覆面釣師軍団

覆面釣師軍団

覆面釣師軍団

bows_b.gifにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 釣りブログ エギングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへbows_b.gif

2010年11月28日

ティップランエギング釣行や!

毎度!トンズラ−でマンネン!

今日は、またまたティップランエギングに行ってきたで!


今回は初参戦のゴジラはん、そして、遂にわいの相棒「ボヤッキー」の登場や!

2010_11_28_00.jpg

ボヤッキー「全国女子高校生の皆さん、お待たせしました!今日はビックリドッキリメカ出しちゃおうかな?」

「ホンマかいな?頼むで〜。」

ボヤッキー「任せてちょーだい。ポチっとな。」

(何も出えへんやんけ・・・)バッド(下向き矢印)


船長「は〜い、出発するよ〜。忘れもん無いね〜。」



ポイントに向かう途中で、何やら古田さんと団長が今日の作戦会議やで。

2010_11_28_01.jpg

キン肉マン「古田さん、最近ポツポツとキロアップが上がって来ているので、今日はキロアップ狙いで行きましょう。」

古田顧問「そうやなぁ、もう出てるもんなぁ。それもええなぁ。」


だんだん明るくなってきたで〜。

ポイントに着き、いつも通りの船長の一言。

船長「はい、やってー。30mね〜。」



朝一の第一投目は神経集中やで!



おおっ!古田さん、ヒットやで!

2010_11_28_02.jpg

さすが、余裕のピースサインや!やってくれるで!


団員の鬼太郎はんも続けてヒットやで!
みんな、ポツリポツリとアタリ始めたみたいや。


あっ!何や!ゴジラはんのロッドがえらいしなってるやん!
これはキロアップ期待大やで!


船長「でかいで!ゆっくり、ゆっくり!」

やりました!ゴジラはん、初参戦で見事「1250g」GETや! おめでとう!

軍団のランキング1位に躍り出たで!
(興奮して放射熱線吐かんといてや・・・)

そうそう、ゴジラはんの写真撮らなアカン。デジカメ、デジカメ・・・。

船長「トンズラ−、何やってんの?付いてきているイカおるから、そんなんええで早うエギ落とさなアカンやん!」

「へ・・・へい、す、すんまへん・・・。」
(ゴジラはん、写真撮れなくてゴメン。)

そうでんねん。ティップランでは釣れたイカに他に付いてきているイカがおる可能性が大きいから、どんどん続けてエギを投入しなければあきまへんねん。
そして、付いてきたイカを根こそぎ捕ってしまうっちゅうことや。



船長「はい、次のひと流しで終わりにするよ〜。」


そして・・・わい的には不完全燃焼やったけど、今日の作戦通り、キロアップはこの通りやで!


見てくれなはれ!

1杯目exclamation

1080g.jpg

1080gexclamation



2杯目exclamation

1110g.jpg

1120gexclamation



3杯目exclamation

1150g.jpg

1150gexclamation


4杯目exclamation

1250g.jpg

1250gexclamation


そして、5杯目exclamation×2

1330g.jpg

1330gexclamation×2


いや〜、今日は数は出やんかったけど、サイズは大きいのが出たなぁ。
何や分からんけど、コロッケサイズもようさんおったわ。




今日のティップランの釣果やで!

2010_11_28_04.jpg

37杯(内リリース2杯)



いやぁ、疲れた、疲れた・・・。




鬼太郎「トンズラ−さん、僕、こんなん釣れました・・・。」

2010_11_28_03.jpg


「何や?!それ?! 魚やん!」

船長「それ、エギによう喰うんや。正式な名前は忘れてもうたけど、美味いで。」

前もヒラメ釣れたしなぁ・・・。おもろいもんやで。


何やかんやで今日も楽しいティップランが出来ました。

古田顧問のアドバイスもバッチリ受けましたで。


古田顧問、船長、ありがとうございました!


大きい声では言えまへんが、わいのセフィアCI4が入院することになってしまいました・・・。
ブルーな気分や・・・。元気になって帰ってきてな。


あさってからはベトナムや・・・。忙しいなぁ。

ranking_3.gif

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

ranking_2.gif

人気ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー
posted at 23:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

懐かしいエギ

団長のキン肉マンです。

タックル整理をしていたら懐かしいエギが出てきました。(@_@;)

IMG_0301.JPG

どうだろう?10年位前だろうか?

あの頃は、まだこんなにエギングは流行ってなかったなー

名前は何だっただろうか?

製作メーカーは間違いなくDUOさんです。

たぶん、古田顧問も知らないだろうな!?

古田顧問、このエギの名前知ってますか?(@_@;)

ranking_3.gif

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

ranking_2.gif

人気ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー
タグ:duo エギング
posted at 13:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

シャクリの助っ人

毎度!トンズラ−でマンネン。


この間の日曜日のティップランエギングは、なかなか楽しかったなぁ。


古田顧問のお陰でティップラン釣法も段々分かってきたし、あとはドンドン実践して経験を積むべし!っていったところでマンネン。


その日の終わり頃には、シャクリで手首が痛くて痛くてたまらなかった・・・。


以前のエギングと違って、ティップランではシャクる回数が多いので、まだまだ未熟なわいは手首が痛なる。

そこで、今回買ったティップランエギンググッズコレ!


101119.jpg

「リストサポーター」exclamation×2

右手の手首にサポーターをして、少しでも手首にかかる負担を少なくしようと思っているのでマンネン。

次回のティップランエギングで、早速使うで。

良かったらレビューを書くので、ティップランエギンガーの皆はん、参考にして下さい。

それでは、おおきに!

ranking_3.gif

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

ranking_2.gif

人気ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー
posted at 23:31 | Comment(3) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

ティップランに行って来たで!!

毎度!トンズラ−でマンネン。

昨日の日曜日、久々のティップランに行って来たでマンネン。

船長、古田さんにも久し振りに会えて嬉しかった。

朝、古田さんが来るなり、

「今日は渋いで・・・。」の一言。

ガーン!

少し前までの釣果情報はまずまずやったし、天気も悪ないので期待していたのに・・・。


船長もやって来て、いよいよ出船!

船長「はーい、投げて−。25mね〜。」の声で、第1投目。この時が一番神経を集中させるのでマンネン。アオリがいる時は釣れる確率がめっちゃ高い。

わいがシャクリ始めていたら、船長に「トンズラ−、インドネシアに行ってたわりにはシャクリ方がうまなってるやん。」って言われてもうた。
「へえ・・・。(うまなったのは、道具が良くなったお陰なんやけど・・・)」

そうこうしているうちに、

ねずみ男はんが早速ヒット!700gぐらいのグッドサイズをGET!

続けてわいがヒット!やったで〜!

おっ!古田さんもしっかりGETしてるで〜。

101125_2.jpg

ところが、特にラッシュも無く、移動するポイントでポツリポツリとあがる程度やった。


そろそろタイムアップの頃に、あるポイントで続けてヒット!

団長が引っかけたアオリに、1200gぐらいのアオリが1杯付いてきたんで、急いで巻き上げてすぐに近くにエギを落とし込んだんでマンネン。
そしたら、「おっ!ヒットや!」 
でも、何か軽い・・・。
上げてみたらさっきのデカイカとは違うイカやった・・・。残念。

結局、最後に少しだけ稼いで何とか53杯。

最後の撮影の時に、「船長、わいのデジカメでも撮って下さい。」と言って渡したんやけど、「ごめん、撮るの忘れてもうた。うちのホームページから写真持ってってもらってええで。」ということやったんで、納得して帰ってからホームページの写真を見た。








101125_1.jpg


gabi-n.gif

わいの頭が切れてるやん!!ショック!!

いつもは写真撮影が上手な船長なのに、こんな時に限って・・・。


ティップランに挑戦しているエギンガーたちに今回の古田さんのアドバイス。
知っておられるように、古田顧問はティップラン釣法を編み出した方たちの一人です。

基本から

1.PEラインマーカーや糸ふけを見て着底を確認したら、ショートピッチで「パンパンパンパン・・・・」と10回ほどシャクる。ロッドティップがほんまに1mぐらいの気持ちのシャクリ。絶対にラインスラックを出さないように巻きながらショートジャークさせる。

2.最後のシャクリが終わったらロッドは立てずに、そのまま寝かせてティップが少し曲がる状態にする。この時に一番アオリがのってくることが多いので、絶対にラインスラックを出さないこと。

3.船が風に流されている時や、潮で流れている時はティップが少し曲がった状態であれば、ロッドは動かさなくても充分アタリがわかる。この状態は7〜10秒程度。アタリがなかったら、またラインを出して、エギを落とし込む。

4.アタリはあくまでもティップで見る。エギが持って行かれる時は「チョン」とティップが入り込む。逆に戻りアタリの時は、ふわ〜っとした戻りではなく、「パン!」と一気にティップが戻る。これらの時は、即アワセでっせ。

5.アオリの活性が高い時は、着底後すぐにシャクリ始める。


こんな感じやろか。



昨日1日でもかなりいい経験が出来たのでマンネン。

古田顧問、船長、ありがとうございます!

また、よろしくでマンネン!

ranking_3.gif

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

ranking_2.gif

人気ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー
posted at 23:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

ティップランに行くでマンネン!

毎度、トンズラーでマンネン。

次回、ティップランをしに行くでマンネン!

釣果は後日、アップしまっせ!(良かったら・・・)
posted at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。