覆面釣師軍団: ティップランに行って来たで!!

覆面釣師軍団

覆面釣師軍団

bows_b.gifにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 釣りブログ エギングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへbows_b.gif

2010年11月15日

ティップランに行って来たで!!

毎度!トンズラ−でマンネン。

昨日の日曜日、久々のティップランに行って来たでマンネン。

船長、古田さんにも久し振りに会えて嬉しかった。

朝、古田さんが来るなり、

「今日は渋いで・・・。」の一言。

ガーン!

少し前までの釣果情報はまずまずやったし、天気も悪ないので期待していたのに・・・。


船長もやって来て、いよいよ出船!

船長「はーい、投げて−。25mね〜。」の声で、第1投目。この時が一番神経を集中させるのでマンネン。アオリがいる時は釣れる確率がめっちゃ高い。

わいがシャクリ始めていたら、船長に「トンズラ−、インドネシアに行ってたわりにはシャクリ方がうまなってるやん。」って言われてもうた。
「へえ・・・。(うまなったのは、道具が良くなったお陰なんやけど・・・)」

そうこうしているうちに、

ねずみ男はんが早速ヒット!700gぐらいのグッドサイズをGET!

続けてわいがヒット!やったで〜!

おっ!古田さんもしっかりGETしてるで〜。

101125_2.jpg

ところが、特にラッシュも無く、移動するポイントでポツリポツリとあがる程度やった。


そろそろタイムアップの頃に、あるポイントで続けてヒット!

団長が引っかけたアオリに、1200gぐらいのアオリが1杯付いてきたんで、急いで巻き上げてすぐに近くにエギを落とし込んだんでマンネン。
そしたら、「おっ!ヒットや!」 
でも、何か軽い・・・。
上げてみたらさっきのデカイカとは違うイカやった・・・。残念。

結局、最後に少しだけ稼いで何とか53杯。

最後の撮影の時に、「船長、わいのデジカメでも撮って下さい。」と言って渡したんやけど、「ごめん、撮るの忘れてもうた。うちのホームページから写真持ってってもらってええで。」ということやったんで、納得して帰ってからホームページの写真を見た。








101125_1.jpg


gabi-n.gif

わいの頭が切れてるやん!!ショック!!

いつもは写真撮影が上手な船長なのに、こんな時に限って・・・。


ティップランに挑戦しているエギンガーたちに今回の古田さんのアドバイス。
知っておられるように、古田顧問はティップラン釣法を編み出した方たちの一人です。

基本から

1.PEラインマーカーや糸ふけを見て着底を確認したら、ショートピッチで「パンパンパンパン・・・・」と10回ほどシャクる。ロッドティップがほんまに1mぐらいの気持ちのシャクリ。絶対にラインスラックを出さないように巻きながらショートジャークさせる。

2.最後のシャクリが終わったらロッドは立てずに、そのまま寝かせてティップが少し曲がる状態にする。この時に一番アオリがのってくることが多いので、絶対にラインスラックを出さないこと。

3.船が風に流されている時や、潮で流れている時はティップが少し曲がった状態であれば、ロッドは動かさなくても充分アタリがわかる。この状態は7〜10秒程度。アタリがなかったら、またラインを出して、エギを落とし込む。

4.アタリはあくまでもティップで見る。エギが持って行かれる時は「チョン」とティップが入り込む。逆に戻りアタリの時は、ふわ〜っとした戻りではなく、「パン!」と一気にティップが戻る。これらの時は、即アワセでっせ。

5.アオリの活性が高い時は、着底後すぐにシャクリ始める。


こんな感じやろか。



昨日1日でもかなりいい経験が出来たのでマンネン。

古田顧問、船長、ありがとうございます!

また、よろしくでマンネン!

ranking_3.gif

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

ranking_2.gif

人気ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー


posted at 23:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | エギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皆さん、お疲れ様でした。板3枚には届きませんでしたか・・・
次回は板3枚になるよう頑張りましょう!
(^^)/~
Posted by 鬼太郎 at 2010年11月16日 10:49
トンズラーはんをはじめ、皆さんお疲れ様でした。

私は、朝イチから1つの事に拘り過ぎて好釣果が出せませんでした。

残念。
Posted by キン肉マン at 2010年11月16日 12:01
釣果いいですね〜。
ダービーの結果はどこかに出るんですか?
Posted by 丹下段平 at 2010年11月16日 12:24
久しぶりのトンズラーさんとの久勝丸でしたが、基礎的なティップランを古田顧問に教わり、内容の濃い釣行で感謝、感謝です。

団長もコダワリのエギで頑張って、釣果が伸びずに残念とのコメントですが、後半の粘りで釣果を合わせてきたのは流石です。

帰りの渋滞の激しく、疲れましたが早くダービーの結果が出せる様に頑張りましょね 〜
Posted by ねずみ男 at 2010年11月16日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。