覆面釣師軍団: インドネシアで釣り大会

覆面釣師軍団

覆面釣師軍団

bows_b.gifにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 釣りブログ エギングへにほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへbows_b.gif

2011年07月01日

インドネシアで釣り大会

毎度〜!トンズラーでマンネン!


インドネシアのインターネット環境が悪く、なかなかブログ記事アップできへんくて、申し訳ありまへんでした。


随分前の話しですが、インドネシアで一緒に仕事をしている若者達と釣り大会をしました。

釣り大会と言っても、海釣りではありまへん。しかも、釣り堀です・・・。

ちょっと淋しい気がするのですが、それはまぁ割り切って楽しんできましたで。


釣り大会の準備で、近くの釣具屋?(何故か鳥も売っていた・・・)に行って仕掛けを買いに行きました。


そこの小さな店のショウケースに陳列してあったリールたち。日本のメーカーは無かった。

CIMG5004.jpg



ロッドも売っていたんで、早速チェック!


何やコレ?昔のダイワのロゴによく似ているやないか?!

CIMG5012.jpg


メーカーも

「Daido」


う〜ん、複雑・・・・・。


ラインもあった。イカの絵が書いてあるが、まさかエギングラインやないやろな・・・。

CIMG5013.jpg


「深海」って書いてある。



こんな仕掛けも置いてあったで。

CIMG5008.jpg


何故かサビキの仕掛け。現地の人は海釣りはやらへんのに・・・。(高いのです)



おおっ!あったで!コレはエギやないか!


CIMG5010.jpg



あれ?何か変やな?アイが下に付いている。

ちなみに、店の兄ちゃんに、

「コレで何を釣るの?」って聞いたら、


「タコ」



って返事が返ってきた・・・・。え〜っ?ウソやん?

「イカと違うの?ちなみにイカはどれで釣るの?」って聞いたら、日本で言うタコ釣りの仕掛けを指差した。わかっとんのかな、この兄ちゃん。





翌日、午前4時に出発して、釣り堀に着いたのでマンネン。

午前6時半頃から釣り開始。

釣り開始前に、「今から12時までに一番大きな魚を釣った人には、次回インドネシアに来る時に、日本の新しいリールをあげまっせ。頑張りや!」

と、ルール説明をした後、みんな張り切って釣りを始めたのでマンネン。


エサは練り餌やった。変な仕掛けで釣り針が2本付いていて、浮きがある。でも、リールでキャスト。


わいも久しぶりの練り餌で釣りを開始。


着水して直ぐ浮きが沈み、あっという間にこんなんが釣れてもうた。

CIMG5031.jpg


鯉やん!



他の人たちもどんどん釣り上げていった。

これは、ピラニアみたいな魚や。

CIMG5027.jpg


釣ったのは、ヘリ君。



余りにも、ガンガン釣れるので、途中でストーップ!!


結局、デカイなまずみたいな魚を釣った、ゲリ君が優勝!!(この魚、わいも釣りました。)

CIMG5041.jpg



この後、みんなが「5,000ルピアずつ出して、一番最初に魚を釣った者が総取りしよう!」と言ったので、もちろんわいも参加。


第1開戦。

何と、ど素人のオッちゃんが一番最初に釣ってもうた。

CIMG5046.jpg

(左手にぶんどった現金持ってるやろ。)


第2開戦。

他の人がヒット!

(バレろ!バレろ!)と心の中で祈っていたら、取り込みに失敗して本当にバレた。

(ん?わいの浮きが微妙に動いている・・・・。もう少しや・・・・。)と思い、見事にヒット!

(やりぃ!35,000ルピア頂きぃ!)っと思っていたら、わいも途中でバレてもうた・・・。

よく見たら、針が折れてるやんけ!チクショー!!

(ちなみに、35,000ルピアは350円です。)




最後に、釣った魚をその場で唐揚げにしてもらって、みんなでワイワイと食べました。

CIMG5049.jpg


ほとんど唐揚げの味しかしなかったけど、思っていたよりは生臭くなかったのでマンネン。



ゲリ君には、今度リールを買って来てあげなアカン。

流石に10ステラは無理やけど・・・・。


おめでとう、ゲリ君!


ranking_3.gif

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

ranking_2.gif

人気ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー
posted at 01:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トンズラーさん、お疲れ様です。ブログ更新ありがとうございます。
みなさんいい顔してますね〜
釣りの楽しさは万国共通なんですね(^^)
今度は現地のエギで(daidoのやつね)イカ
(この際タコでもいいです)釣ってみてくださいね!!
Posted by 鬼太郎 at 2011年07月01日 08:19
トンズラーさん、お疲れ様です。

インドネシアの釣具は、やはり日本のメーカーのパクリが多いみたいですね。

釣りは、魚種を問わず楽しいですね。

日本のメーカーのリールは何をあげるんですか?
Posted by キン肉マン at 2011年07月01日 08:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212660008
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。